1: 福袋(千葉県) 2010/12/16(木) 15:09:03.67 ID:x7cMFEhVP BE:534214433-PLT(20000) ポイント特典
幹細胞の移植でHIVが完治か、3年後も検出されず

HIVに感染した米国人男性に治療のため幹細胞を移植したところ、
3年以上たった今もHIVが検出されていないとする研究結果が、
15日発行の米医学誌「Blood」に発表された。世界初のHIV治療法が発見されたとしている。

 男性は40歳代で、HIVに感染して10年以上になる。
2006年に急性骨髄性白血病を発症し、化学療法を受けたが、効果はなかった。

 ドイツ人医師のゲロ・フッター(Gero Hutter)氏は、
遺伝子変異でHIV耐性を持つに至ったドナーの骨髄を移植することを考案。
07年2月にドナーの幹細胞を使った骨髄移植を実施した。

 移植を機にHIVを抑制するための抗レトロウイルス治療は停止されたが、
3年後もHIVは検出されず、白血病再発の兆しもないという。

 医師らは、この手法が世界に3300万人いるHIV患者のほとんどに効くわけではないとしながらも、
男性の例はHIV治療が原則的には可能であることを示しており、HIV治療の未来に希望の光が差したと話している。
今後の課題は、今回の発見をもとに、生命への危険性のない手法を確立することだという。
(c)AFP/Kerry Sheridan

http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2779878/6588959

2: ストール(京都府) 2010/12/16(木) 15:09:41.26 ID:vqptu5ae0
ノーベル賞もんだな

10: 歌合戦(石川県) 2010/12/16(木) 15:11:11.02 ID:nh9NgyCk0
>>2間違いない

6: ボルシチ(福岡県) 2010/12/16(木) 15:10:31.02 ID:tItZal960
幹細胞凄過ぎワロタ

8: プレゼント(山形県) 2010/12/16(木) 15:10:52.86 ID:+gNVVTlJ0
ホモ歓喜

9: 福袋(埼玉県) 2010/12/16(木) 15:11:09.56 ID:EGFoj9kCP
リア充大勝利

11: 銀世界(東京都) 2010/12/16(木) 15:11:13.14 ID:UXdh4QId0
治療が根絶したのかと思ったらマジ根絶なのか

13: ワカサギ釣り(広島県) 2010/12/16(木) 15:11:40.37 ID:CjuCG56+0
新宿2丁目が熱くなるな

16: 甘鯛(京都府) 2010/12/16(木) 15:12:02.44 ID:KVoo7OEK0
生物学すげーな

18: 鍋焼きうどん(東海) 2010/12/16(木) 15:12:17.39 ID:t8LB4MRxO
ドイツ人の能力は相変わらずだなすげえわ

22: ボルシチ(神奈川県) 2010/12/16(木) 15:12:43.45 ID:l8P2PCtB0
これが本当ならアフリカの人口が爆発するぞ

32: 羽毛布団(不明なsoftbank) 2010/12/16(木) 15:14:17.67 ID:sLXHHuyk0
>>22
治療する金ないから無問題

25: 冷え性(熊本県) 2010/12/16(木) 15:13:15.18 ID:ITKWrdzh0
生まれつきHIV耐性を持った人がいるんだな
すげー

28: 缶コーヒー(東日本) 2010/12/16(木) 15:13:44.37 ID:uRI4BvlB0
これが本当なら凄い事だけど
この治療を受けるのにいくらかかるんだ

31: 福笑い(広西チワン族自治区) 2010/12/16(木) 15:14:16.66 ID:FIFGHQrxP
医学の進歩はハンパねーな

34: 伊勢エビ(チベット自治区) 2010/12/16(木) 15:14:28.85 ID:Ciy0h1iP0
>遺伝子変異でHIV耐性を持つに至ったドナーの骨髄を移植することを考案。

よくわからんがコレってすごくレアなんじゃね?

56: 山茶花(兵庫県) 2010/12/16(木) 15:17:01.20 ID:qhKjvh/30
>>34
北欧には10%くらいの確率でそういう遺伝子を持ったヒトがいるらしい。

37: ベツレヘムの星(群馬県) 2010/12/16(木) 15:14:38.19 ID:ifAXiWof0
>遺伝子変異でHIV耐性を持つに至ったドナーの骨髄を移植

この手の遺伝子を持った人間の骨髄が狙われるわけか

43: つらら(新潟・東北) 2010/12/16(木) 15:15:02.05 ID:ay2kFObqO
素直にすごいし怖い

44: 寒中水泳(神奈川県) 2010/12/16(木) 15:15:13.58 ID:gd1rBuZC0
移植手術じゃあ金持ちしかむりだなー

52: コーンスープ(関東・甲信越) 2010/12/16(木) 15:16:41.64 ID:+N5RZUFrO
HIVって全身の細胞にまわったりするものじゃないの?
細胞一個入れ替えるだけでいいの?
よくわからん

96: 福袋(西日本) 2010/12/16(木) 15:25:14.24 ID:F08pMW52P
>>52
ウイルスは、感染する細胞が決まっている。
HIV「の場合、リンパ球のなかのT-細胞に感染。
骨髄幹細胞を交換して、HIV耐性のリンパ球に変わると、HIVは増殖できないんじゃないの。

53: 白菜(兵庫県) 2010/12/16(木) 15:16:48.35 ID:qV8Ax4R40
ドイツの凄さの源はなんなんだ?大学が優秀なの?

78: おでん(東京都) 2010/12/16(木) 15:19:55.92 ID:xnGz9Zbo0
>>53
大学は原則的に学費無料にしたせいで崩壊してる

民族性としか

81: 真鴨(北海道) 2010/12/16(木) 15:20:25.81 ID:UEPmK9b50
>>53
ゲルマン魂

88: ボジョレー(埼玉県) 2010/12/16(木) 15:22:38.87 ID:p/P7kBY20
>>53
ユダヤ民族並に民族が優秀だから

129: つらら(チベット自治区) 2010/12/16(木) 15:48:50.86 ID:pPk5fzHZ0
>>53
アイツらマジでマジメなヤツ多いよ


関係ないかも知れないがドイツでちょっと日本語出来るよって人に声書けられたけど
どっかの国の連中みたいにスーシーテンプーラーじゃなくて普通に会話できた

221: パンジー(兵庫県) 2010/12/17(金) 00:27:01.34 ID:flJrG1X+0
>>53
あいつらは極端な性格だわ。
勉強、仕事はマジで集中する。
しかし仕事が終わって酒を飲むと一変する。
メリハリが凄いわ。

とにかく性格は堅い。

54: ゆず湯(catv?) 2010/12/16(木) 15:16:55.82 ID:eN6uShgZ0
すげえ
人類はガンより先にエイズに勝ったのか

58: 福袋(神奈川県) 2010/12/16(木) 15:17:11.28 ID:zB/Vn1DyP
医療の進歩ってすげーな

61: 福袋(京都府) 2010/12/16(木) 15:17:32.23 ID:IG4wr1qrP
幹細胞とやらは凄いな
何者だよ

79: 福袋(関西地方) 2010/12/16(木) 15:20:08.02 ID:PQAlxzdSP
しかし、骨髄を提供できるドナーって言ったら凄く少ないだろう

85: 足袋(アラビア) 2010/12/16(木) 15:21:32.42 ID:NcLgA2i10
Hivがなくなっても
肝炎があるからお前ら調子に乗るなよ

108: たら(関西) 2010/12/16(木) 15:28:08.43 ID:JKPXD5KgO
ノーベル賞ものだな

109: 福笑い(東京都) 2010/12/16(木) 15:28:25.00 ID:O7Chyh+cP
要するに免疫システム全取っ替えだからな
まあ治ることは治るんだろうが、スマートなやり方とは言えない

110: しもやけ(大阪府) 2010/12/16(木) 15:28:38.12 ID:tE1/UggU0
まあ骨髄移植するより抗ウイルス剤飲んでる方が遥かに低リスクだけどね

114: お年玉(大阪府) 2010/12/16(木) 15:29:40.30 ID:9Lwpq8M90
わがドイツ帝国の!科学力は!ドイツいちぃいぃぃぃいいいいいいい!!!!!!

115: お汁粉(チベット自治区) 2010/12/16(木) 15:30:20.79 ID:sGoDvf6c0
>  ドイツ人医師のゲロ・フッター(Gero Hutter)氏は、
> 遺伝子変異でHIV耐性を持つに至ったドナーの骨髄を移植することを考案。
> 07年2月にドナーの幹細胞を使った骨髄移植を実施した。

シンプルだけど堅実な方法って感じだな

116: レギンス(チベット自治区) 2010/12/16(木) 15:32:37.35 ID:PoPt/c+y0
HIV耐性もってるやつって白人にしかいないみたいね
まじで人口抑制のためにアジア人黒人狙い撃ちで裏組織が作り出したもんじゃないのか

118: 福笑い(三重県) 2010/12/16(木) 15:33:23.84 ID:LtRJcHALP
その耐性をもった骨髄ってやつは培養とかして増やせるの?
金にならない治療だったらその特異体質の人頃されたりしそう

119: シクラメン(北海道) 2010/12/16(木) 15:35:17.89 ID:kAIRLeBT0
> 遺伝子変異でHIV耐性を持つに至ったドナー

何者だよ

120: しもやけ(神奈川県) 2010/12/16(木) 15:36:38.59 ID:CfkOeFb+0
>>遺伝子変異でHIV耐性を持つに至ったドナーの骨髄

両津みたいなもん?

131: 福袋(関西地方) 2010/12/16(木) 15:54:15.89 ID:PQAlxzdSP
白血病のドナー探すより至難の業だろ

143: 一富士(四国) 2010/12/16(木) 16:12:06.39 ID:7kwLmH0NO
組織細胞と違って幹細胞ってたしか培養に成功してたよな?
これは本格的に治療方法が確立するんじゃね?

153: まりも(神奈川県) 2010/12/16(木) 16:31:16.43 ID:G3lTg0iX0
>遺伝子変異でHIV耐性を持つに至ったドナー
なんだよこいつ

155: 福笑い(神奈川県) 2010/12/16(木) 16:37:49.99 ID:RXDkSCiUP
>>153
細胞の表面が変異しててHIVがヘルパーT細胞に取り付けないとか何とか

166: ハロゲンヒーター(関西地方) 2010/12/16(木) 16:57:11.21 ID:rp2P5gRD0
>>155
代償として、そこら辺のよくあるウイルス相手にころっといきそうな予感

160: シャンパン(鳥取県) 2010/12/16(木) 16:42:26.05 ID:AcwBzo4e0
日本って精密機器が得意なのに、医療関連は完全に遅れてるな。
高額な機器はCTやMR以外はほとんど外国製じゃん。
どうしてこうなった

165: 加湿器(関東・甲信越) 2010/12/16(木) 16:56:00.30 ID:9ANJRYG9O
>>160
内視鏡は世界トップだろ

169: 雁(チベット自治区) 2010/12/16(木) 17:02:38.78 ID:AMZ6Yvth0
ドクター・ゲロ
実在したか

172: 一富士(dion軍) 2010/12/16(木) 17:08:02.01 ID:ppfo4pc20
HIV治療にやっと一筋の光明が

185: 熱燗(東京都) 2010/12/16(木) 19:24:08.57 ID:Y1gbObVz0
HIVに対して完全な免疫を持ってるのって、北欧系の2,3%程度じゃなかったっけ?
そもそもドナーの数を揃えられないのでは。

192: くず湯(チベット自治区) 2010/12/16(木) 19:44:20.86 ID:Xoyb1u1B0
ドナーと白血球の型が合わないと使えない上に移植には命の危険が伴う
かなり難易度の高い治療法だな

193: ざざ虫踏み(関東) 2010/12/16(木) 19:47:43.10 ID:sOf1157GO
移植は治療関連死が多い
白血病とのコンボじゃないとこんな治療できんわ

214: 福袋(チベット自治区) 2010/12/16(木) 22:05:10.19 ID:WYq9IGQ2P
そうか。骨髄移植か。
骨髄幹細胞移植すれば、移植してからはドナー型の血液作り出すもんな。
(ABOの血液型もドナーの血液型に変わる)

>遺伝子変異でHIV耐性を持つに至ったドナーの骨髄
こんなのどうやって見つけてきたんだ?
そっちが凄い。

215: 水炊き(東京都) 2010/12/16(木) 22:12:40.58 ID:igBn+zPH0
>>214
なんか前「エイズに耐性がある特異体質の人が知らないうちに自分の遺伝情報とかで
特許取られてて困惑してる」みたいなのをドキュメンタリーでやってたな。
ときどきはそういう人もいるんだろうな。

217: ハンドクリーム(東京都) 2010/12/17(金) 00:05:34.49 ID:EJqYT+GA0
>>214
何かの受容体が欠損してるらしい。HIVが細胞に進入できない。
天然痘に対応するために生まれた変異なのではないかと。
ヨーロッパ人と西アジア人の1割程度に若干の耐性があり、
北欧系は1,2%ぐらいは完全な免疫と言えるほどのものを持つ。
逆にマラリア蔓延地の人間、特に黒人はマラリアへの
耐性がある。しかしそれがHIVに対しては弱点になっていて、
感染しやすい。遺伝子の欠損に頼るのはどうなんだろう。
あらたな疫病の弱点とならなければよいが。

造血幹細胞移植は容易な手術ではないし、ドナーへの負担も大きい。
免疫を持ってる人間なら誰でもドナーになれるわけじゃないし、
そのそも免疫保持者の絶対数が少ない。越えねばならない障壁は
未だに多く、固い。

226: 石焼きイモ(新潟県) 2010/12/17(金) 05:58:09.73 ID:rOlLNOoF0
新人類かよ

229: 大判焼き(catv?) 2010/12/17(金) 06:32:50.88 ID:ba0/pXnF0
CCR5とかCXCRの変異だろ。
かつてHIV感染に耐性の遺伝子変異として有名になった。HIV感染の補助因子。CD4がメインでCCR5かCXCRが補助因子。
だから理論的に骨髄移植でその遺伝子の骨髄を移植すれば感染しない。

これは別に新しいことではない。

230: 大判焼き(catv?) 2010/12/17(金) 06:35:47.57 ID:ba0/pXnF0
CXCR4 とCCR5だ。

231: あんこう(東京都) 2010/12/17(金) 06:36:18.74 ID:AUri5jeT0
>>1
ザックリ言うと、白血病(血液のガン)になったエイズ患者だ。
その患者を高価&命懸けの荒療治で治療したら、白血病もエイズも両方完治した話。
二つの方法、
「特殊な毒薬を薄めて飲む。」&「ゴジラが吐くような放射線を全身に浴びる。」
その二つの方法で、患者体中の白血球と骨髄を全部焼き殺した。
そうやって「ガン」と「HIV」に汚染された体内の「細胞、組織、器官」を全部抜いた。
HIVに感染しない特殊体質の人の骨髄(免疫細胞)という貴重品がある。
その後、その患者にその貴重品を移植した。
この高価な荒療治に耐えられず死んだ人がいるのに、
この人Timoth Ray Brownさんは移植の拒絶反応も起こさず助かったと。

232: ミュージックベル(チベット自治区) 2010/12/17(金) 06:37:14.69 ID:UBr06M3r0
てかこれでいいなら患者地震の造血幹細胞を遺伝子組み換えして培養して移植すればいいんでないの
まあ骨髄移植ってすげー大変だけどAIDS治るならいいだろ

234: 焚き火(チベット自治区) 2010/12/17(金) 06:55:28.50 ID:mejSPvvBP
今、HIVというのは、死なない病気になってきてるんだよな。
だから難しいところだよな。
すぐに飛びつくかというと患者もそうでもなさそう。

骨髄移植も治療前に放射線強烈に当ててガード無し戦略に陥るからリスクはあるが、
無菌室など環境が整ってる日本ならまぁコントロール可能。

でも、多分、このHIV耐性ドナーの臍帯血とかは、高値が付くだろうなぁ...

245: トラフグ(東海) 2010/12/17(金) 14:11:37.15 ID:z9Y+82/PO
でもお高いんでしょう?




●amazonで他の人が買っている匿名性病検査キットを見る(1時間更新)