1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/02(金) 21:51:52 ID:Zhx6x37C0
患者の手術前などに、血液検査でHIV感染有無を調べますよね?

ある時は事前に同意書を取って、ある時は秘密裏に、、、

さて、その結果を見ると、HIVが広がっていることが実感できますか?
どんな人が感染しているのかなど、分布に傾向がありますか?

5: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/03(土) 00:49:39 ID:CYdma5kL0
少し誤解してるようですが
一般的にはHIVのような感染しにくいウイルスのために無断で検査を行うことに予算を割くよりも、
さまざまな感染症の予防のための使い捨て器具などに予算を使うほうが懸命です。

たとえば出産の場合は、感染症の母子感染を予防するためにさまざまな検査を行いますが
日本の妊婦の約7%がクラミジアに感染しています。
不特定多数を相手にしていなくても、避妊せずにセックスしてる男女は誰でも性病に感染する危険があるのです。

そして中高年のほうがコンドームを使わない率が高いので、
全国的に10代より50代のほうがHIV感染者が多いという傾向があり
年齢別で最もエイズ患者が多いのは50代という地域もあります。

6: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/03(土) 03:01:48 ID:vfD8dUmjO
病院で見かけた人と
発展場でバッタリって話はよく聞きます


ホモのHIV患者が多い事がうかがえますね

8: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/03(土) 16:57:13 ID:DQA3uSA60
現場の医師、看護士の書き込みを待ってます。

9: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/06(火) 03:03:14 ID:OI0playiO
医師、検査技師の話の方がいいんじゃないか?

13: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/10(土) 01:50:01 ID:JuACOMGY0
傾向なんてわかりませんが、
救急救命の現場では死活問題です。

通常の場合、検査結果が陽性だった場合は、
HIV拠点病院への転院をしてもらっています。


14: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/11(日) 13:06:11 ID:9lh/kLSQ0
数年前までの感染者はホモセクシュアルだったり海外風俗好きだったり、
明らかに危険行為をしている人ばかりだったが、
最近はごく普通の若者が多くて驚く。
感染爆発前夜という印象。

15: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/14(水) 16:31:50 ID:W2s1EnSo0
普通に十万人はいるな 感染者

19: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/02/01(日) 21:42:23 ID:HCpzFiPgO
5週間でスクリーニング検査で陰性でした。

大丈夫ですよね?

20: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/02/07(土) 16:41:57 ID:DEg4IJZD0
せめて6~8週間だったらねー
ま、だいぜうぶとは思うけどね

22: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/02/09(月) 15:42:07 ID:AZo5ZT070
彼氏の元カノの元カレの元カノの元カレの元カノの元カレ・・・・・

この中に一人でも感染者がいたら・・・

十人、百人に感染の輪は拡がる

現在はすでに潜在的無自覚感染者、激増中

マジ 舐めてると大変な事になるぞ

30: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/02/13(金) 19:51:37 ID:opN3EZft0
治療受けてても平均余命10年は違うんだね
でも疎外感の継続の方がつらいだろうな

31: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/02/13(金) 20:14:01 ID:eeYyZhdj0
BBCの記事には、最新の投薬治療を受けているHIV感染者の
推定余命はどんどん長くなっているということが書いてある

32: 名無しさん@お腹いっぱい 2009/02/16(月) 00:20:30 ID:zoUa2UNE0
看護師だけど、たまに外来の採血室に手伝いに行くことがある。
土地柄のせいか外国人・日系人(東南アジア系、ラテン系)の人のHIVの感染が非常に多い。
母子感染なのか親子・一族で来ているのもいる。
かわいそうだと思う反面、事前に感染症等は確認しているが外国人・日系人をみるとみんな怪しく見えて身構えてしまう。



35: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/02/18(水) 19:09:29 ID:X/yUjZS90
>>32
私のところも日系の人・海外出張の帰国者が多い。
投薬で発病を抑えられてもやはり怖い。

38: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/02/19(木) 00:57:53 ID:PvY7VSNz0
>>32
かわいそうじゃないよ。自業自得でしょ。それどころか、
結局日本に寄生するんだろうから、腹立たしい。

41: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/02/19(木) 01:36:57 ID:IS7EWYqg0
>>32
あなたの話はまったくデタラメで、とても看護士とは思えない。

外国籍を含めても、国内では今世紀にHIV母子感染はほとんど発生してないし、
15歳未満のHIV感染者もほとんどいない。

国内のHIV感染者・エイズ患者の10%がアジア系だが、南米系は4%程度。
外国籍を合計しても、国内のHIV感染者・エイズ患者全体の2割程度で
外国人感染者が多いのはもともと外国人が多い地域。

33: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/02/18(水) 07:15:32 ID:9l6+49z/0
感染爆発前夜。。。

36: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/02/18(水) 22:24:13 ID:8TuhHVaK0
感染者が1100人で患者が400人見つかってるけど

この発症患者400人も薬飲めば30年は生きるのか?

37: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/02/19(木) 00:52:00 ID:sA0dN6jx0
可能性はあるはず、でも寿命なんて不明確だからわからないよ

39: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/02/19(木) 01:00:44 ID:PvY7VSNz0
インドの感染率は高いけど、在日インド人の感染割合も
同じように高いのかな?うちの会社(IT関連)にいっぱい
いるので気になって。

40: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/02/19(木) 01:29:34 ID:FbaGTA17O
低くないよ。

51: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/04(水) 18:50:10 ID:gGfh04v/O
先月内視鏡手術をしました。手術前に血液検査をしましたが、普通手術前の血液検査にはAIDS検査も含まれているのでしょうか?
AIDS検査については何も言われていないですが今さらですが気になりました

65: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/24(火) 01:54:39 ID:fWVwObbEO
>>51
6年程前に手術した経験があるんですが、その時は手術前にエイズやB型肝炎に感染していないか血液検査されましたよ

52: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/05(木) 21:51:40 ID:W++DTACOO
オペ患者や透析患者検査するけどHIVはみたことない。昔ロシア人でエイズ発症した人はいた

54: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/17(火) 02:16:13 ID:LlJ+6hZZ0
HIVが体内に侵入したら必ず感染したことになるのか、或いは免疫力、抵抗力の違いで
人によっては感染しない場合もあるのか誰か教えてほしい。



75: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/30(木) 01:01:18 ID:UoZYpaY6O
>>54
確か、侵入→感染→発症は意外なことに数パーセントのはず。

インフルエンザになるより発症率自体は低かったはず

55: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/18(水) 20:46:59 ID:DX+nBkwg0
>>54
免疫力、抵抗力の違いで人によっては感染しない場合もある。
侵入した量にもよる。

血液中をぐるぐる回っているうちに、細胞に侵入できずに
免疫作用でお陀仏になることもあれば、侵入できちゃう場合もある。


83: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/11(月) 21:32:38 ID:9ytNPsEe0
>>55免疫が効くって事は、抗体ができたと言う事とは違うのか?その辺が理解できない。
抗体ができたら検査で陽性のはずだが・・・

ひょっとして偽陽性ってのは、一度体内に侵入したが抗体ができて上手く排除できた証しじゃないのか?とふとオモタ

85: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/12(火) 09:24:15 ID:PXPrAzof0
そうじゃなくて欧米人の一部には、そもそもHIVが取り付くはずの
免疫リンパ球を持たない人が居るのよ。

んで、そういう人は別のほぼ同じような免疫リンパ球が免疫をつかさどってる。
普通の人は両方を持ってるんだけど、HIVに取り付かれるタイプが通常メインで動いてるのね。

んだからそういう一部の欧米人はHIVが体内に侵入しようが増えようが無いから
HIVを自然に克服しちゃってる。

中世のペストの時の生き残り云々だとか、バイキングの方の系列の人が
この遺伝子を持ってる事があるらしいね。

82: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/10(日) 19:05:28 ID:Z4bFUvM2O
>>54
絶対感染しない遺伝子持ってる人は存在するみたい

56: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/19(木) 00:59:19 ID:9fdPNAkXO
教えて! 
会社等の健康診断では判らないのですか?敢えて調べないのですか?原則任意でなの?何故、拡散を見過ごすんだろ?やっぱり人権最優先か…。

57: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/19(木) 08:44:42 ID:PsijKKC50
>>56
1997年、日本の警視庁が採用前の健康診断で勝手にHIV検査を行い、
陽性だった人物を呼び出して就職辞退を強要したため裁判になったことが原因

58: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/19(木) 12:18:10 ID:9fdPNAkXO
>>57
なるほど…そんな事があったんだ。無頓着、無知というのは恐いな お恥ずかしい 勉強になりました 
有り難うございました。

59: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/20(金) 15:46:49 ID:Z2seC8iuO
>>57
陽性者は毎回の健康診断で経過を見られて、感染による不調や
発病が分かったら退職させるとか同意書に判を押させればヨカタのだろうか。

60: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/20(金) 18:49:22 ID:mPHSkVha0
>>57
やり方はまずかったかもしれんが、言っちゃ悪いけど
HIVの警官は恐い。仕事柄流血することもあるだろうから、
他人に移す可能性もある。

61: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/20(金) 19:04:32 ID:hqIVqUxF0
警察庁でもまったく流血する可能性のない職場はたくさんある。

会社の健康診断で何らかの病気が確認されても、
配置変更をすることはあるかもしれないが、退職強要はおかしい。

62: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/22(日) 22:02:27 ID:O5vQtLu50
>>61
ひどいとも思うけれど
わかる気もするんだよね・・・

64: sage 2009/03/23(月) 20:26:31 ID:OIuYMz5A0
>>62
実務やってると綺麗事じゃすまないのよね・・・


63: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/23(月) 12:42:20 ID:LAeuHa930
その分かる気がする、ってのがモロに偏見じゃねーの?

現場だと流血もあるかもだし危険かもだけど、それならそれで
事務方に回すとか(まあそもそも事務と現場自体で体制がまったく違うんだけど)、
いくらでもやりようがあるじゃん。

68: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/25(水) 01:04:24 ID:H6MH0sqGO
 警察事務となるとまた別の採用方法になるから警官で入って来た人間を簡単に事務屋には出来ない。

69: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/25(水) 01:08:54 ID:H6MH0sqGO
 また警官には公私関係なくまだ処置されてない負傷者がいる場面に立ち会ったら、適切な処置を行う義務があるからやはり難しいでしょう。

80: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/06(水) 23:23:30 ID:/674OyaiO
追跡調査があれば感染者を減らすことにも繋がる。
だがプライバシーに関わる病気だという事でそれもできない。
感染者には守秘義務がある。
感染者が自ら追跡調査、というにも限界があるし、感染者全てにこれ以上の感染者を増やすわけにはいかないという意識がなければ追跡調査自体は不可能。

これからも減ることなく増え続け、いずれはとても身近な病気になります。

86: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/12(火) 12:58:59 ID:/coR70300
感染後間もない時が、この病気の経過で最も体内のウイルス量が多い状態だ。
即ち数週間後、抗体ができるまでの間はウイルス量がマックスになる。
普段の100倍~1000倍のウイルス量だ。
唾液中のウイルス量は通常、精液などの10分の1とされているが
この時期は精液や血液並の ウイルス量となる訳だ。
しかもこの期間は検査でも引っ掛からないウインドウ期 。。。
まして相手が感染してるか否か、感染間もないかどうかなど絶対にわからない。

即ち、生フェラ受けで感染の危険は十分ある。
甘い考えを持つと一生取り返しのつかない事になるぞ!
不潔な遊びはやめる事だ!


94: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/16(土) 09:17:41 ID:ce+hSQwm0
貴方ね、大江戸線の若松河田駅に有る国際医療センター行ってみ。
そこのACCって診察部署。ACCってエイズケアセンターって意味。
常時1日50人以上はエイズ患者来てますよ。
勿論、女性やおばさんまで。

95: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/16(土) 09:23:33 ID:ZvqIsSoT0
>94  お化け屋敷に行く感覚ね。
異様にやせこけた若者を見た時は、ぞっとしました。
私は陰性です。

96: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/16(土) 22:51:04 ID:zDcR3Z270
まぁ感染の有無は運だな


97: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/17(日) 17:43:30 ID:SHrsYRng0
運は確かにある

ただし運に甘えてばかりだといずれ感染する

これは不運ではなく不摂生というものだ

98: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/17(日) 20:29:01 ID:F0aLTxZX0
厚生労働省の発表は信用できないなぁ~。
発表の倍×二乗位は居るんじゃないか。
俺の知り合いでも居たけど葬式は密葬で親戚も呼ばずやっていたよ。
みんな、それくさいと噂をしていたけど親族の一人がHIVだと言っていたのを聞いて
しまった。
この前、耳鼻咽喉科の看護婦さんにそれとなく「HIVの患者って多いの?」と聞いたら
看護学校時の友達が、その病院に勤めていて「・・・居る」と言ってたよ。
ロシアンルーレットみたいなものか?


110: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/30(土) 21:40:39 ID:ejx23xVD0
2001年すごく好きな彼がいて
その人とデートを重ね、とうとうホテルへ
初めてキスをした瞬間、鼻と目と喉にピチャッと何かが貼り付いた感じになって
どうしようもない違和感でキスの途中にお風呂場へ行きずっと目を洗ったり
うがいをしたりしても何か貼り付いた感じは取れないまま、我慢しながら
彼と関係を持ちました。
彼の体は異常に熱く陰部には赤い湿疹がありましたが
「この赤い点々は生まれつき」そう言われて・・・
(その時は解らなかったけど性器から膿も出てました)
次の日からも目と鼻と喉の貼り付いた様な違和感は続き
イソジンで消毒しまくり、そうこうしているうちに口の中は白くなり
膜が張ったような感覚で肌も粉が噴いた感じになり痒くなり始め


111: 続き 2009/05/30(土) 21:43:27 ID:ejx23xVD0
やっと、彼はエイズで日和見感染エイズの症状が出始めてるんじゃぁ。と
疑い始めたころ、飼っていた猫が具合が悪くなりクリプトコッカス、カンジタに侵され
亡くなりました。やっぱり彼はエイズだったんだ。確信を持って思うようになり
彼に病気のことを尋ねたら間違いありませんでした。
彼は性交渉ではなく覚せい剤の針が原因だったそうです。
移ってたらゴメンって言われましたが、私には間違いなく何かの症状が出ています
だけど、はっきり知るのが怖くて血液検査を受けませんでした。
ただ、鼻と喉、口の中、目、肌の症状が辛くて耳鼻咽喉科、皮膚科へ行きましたが
先生に何故、そうなったかを言うことができずに
(血液検査が怖くてエイズと知るのが怖くて
「飼っていた猫が急にクリプトコッカスとカンジタに感染して肺炎で死んだ」と
説明しても「はぁ?クリプトコッカスゥ?そんなん掛かった人見たことない」
とどこへ行っても、

113: 続き 2009/05/30(土) 21:52:05 ID:ejx23xVD0
ちゃんと調べてもらえず「何かが喉や鼻に目に貼り付いたぁ?
へぇ怖いねぇ炭素菌かもねぇww」と笑われ、自分で消毒しながら
何ヶ月も過ごしているうちに症状はましになって(治ってはいない)
最近、いきなりエイズという文字を見たとき、それならそれで良いと
思えて保険所へ検査をしに行った結果、陰性でした。
驚きながら大学病院へ行き
正直にエイズ感染して症状が出てた人と関係を持ったことを話し、
あらゆる性病検査8種類と細菌の検査をしてもらうと、
性病は全部陰性でしたが
クリプトコッカス、カンジタ、などカビなどの菌が出たので
薬を頂いて飲んでいます。
「こういう症例は、初めてで、稀なケース」とのことでした。

114: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/31(日) 00:37:24 ID:6V//Slo4O
>>113

おめでとう
HIVでなく原発性の免疫不全かもね。

115: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/31(日) 00:40:13 ID:RFBcVhoE0
>>113
長年、放射性物質に関係しているとヤバイと聞いたことある。

116: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/31(日) 07:06:08 ID:mTonuhinO
>>113 ベーチェット病

117: 113 2009/05/31(日) 11:55:43 ID:MPrtJ0yJ0
>>114さん>>115さん>>116さん
ありがとうございます。
珍しいケースだそうで、
考えられる(可能性のある病気)は細かく疑って見ましょう。と
原発性免疫不全症候群、膠原病なども
性病含むあらゆる感染病の検査をしていただいた結果、真菌症でした
先生が「自分が人に近づくとその人の鼻や喉や目がムズムズ」という
ような人がいるらしく、感じとしてはトビヒみたいにピチャと貼り付く
(近づいた人全てそうなるわけではない)
トビヒのように鼻汁やしぶきの飛沫感染して、
それが強い菌(キツイ/激しい)菌だったのではないか。と仰ってました

>>115さんが教えてくださった放射性物質のことは先生も仰ってませんで
調べてみましたが、よく解りませんでした。

149: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/07/09(木) 11:11:37 ID:M76/e+91O
以前勤めてた某拠点病院
感染者・患者の9割は男性同性愛者(バイ含)年代は20~60代上まで万遍なく。夫婦揃って感染者も数件。 
紹介は保健所・保健センター通してが殆んどだが、ニューモチスチス肺炎やカンジタなんかを発症し精査希望で他院から搬送されてくるケースも結構あった。ope前の検査で発覚したケースもあったけど、稀だったように思う。 

160: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/09/20(日) 20:22:40 ID:OinzUD4u0
ちょっとスレ違いだけど教えてください。

コンジローマとHIVどちらが感染力強いんでしょうか?

風俗でコンジに感染してしまい夜も眠れません。

161: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/09/20(日) 21:22:40 ID:Hzdh/sSxO
コンジです
コンジとHIVの合併感染は少ないのですがSTDですから危険性は0ではない
梅毒とHIVはFでも合併感染するから怖い

163: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/09/21(月) 03:32:18 ID:a/Y0mCLf0
>>161
ヘルペスはどうですか?

166: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/09/29(火) 19:27:15 ID:lVvb/QcMO
>>163
ヘルペスも同じ
大丈夫だよ

162: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/09/20(日) 22:01:09 ID:OinzUD4u0
ありがと~

175: 本音 2009/10/04(日) 14:54:06 ID:EJYpjOBT0
仕事増やすなやボケ!

187: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/11/24(火) 03:28:14 ID:MFtlI6hF0
俺、つい最近まで医薬品卸、現在、無職。
東京都内、恐ろしいほどエイズの薬が売れてる。
薬剤師さんも、説明に気を使うと言ってた。
周りにいる普通の患者に、ばれないように説明しなければならないってさ。

188: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/11/24(火) 23:18:01 ID:0Y2GdbYC0
>>187
ところでなんで無職になったの?

190: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/11/25(水) 01:23:19 ID:DvvxDAn+0
>>188
MRに転職決まったから

193: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/11/27(金) 21:06:48 ID:72CZLBH70
>>190
そりゃおめでとう

196: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/12/01(火) 01:10:11 ID:Zr+Nl7jIO
質問なんですけど、手術の術前検査で、HIVに感染していた場合、告知されるものなのでしょうか?

197: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/12/01(火) 08:52:42 ID:LVsgWtPJO
>>196
告知されます。病院側も対応準備もありますし、手術しなければならない症状のとHIVの因果関係を調べ、治療指針をどうするか決めなければなりません。
患者の治療やこれからの生活に対する意識も変える必要もありますし。

208: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/12/14(月) 15:59:20 ID:+kP+M/cBO
妊婦なんですが、産科で採血しました。
感染してると次回の検診前に呼び出されますか?
ひと月後に行く予定なんですが、その前に呼び出されたら…
過去にソプで働いてて検索もしてないので不安です。

209: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/12/14(月) 19:25:01 ID:eE56CoeS0
>>208
感染症がある場合は検査結果で陽性ってわかると
直ちに連絡があると思う。
不安であれば即日検査いけば すっきりするよ。

むしろ ソプで働いていたってことは
風営法届出 リストにのっていることを心配するべきでは???

246: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/24(月) 19:06:18 ID:sfxdV13k0

扁桃腺の手術を受けるのですけど
術前検査でHIVの検査とかってあるのですか?
心当たりがあるのでとても気になります

248: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/24(月) 21:54:34 ID:Iidm0aJf0
>>246
普通だろ。
嫌なら,検査は拒否すれば良い。
その代わり,HIV陽性の可能性があるということで,特別な対応になるよ。
場合によっては,治療拒否されるかもしれん。

254: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/26(水) 20:52:32 ID:5kpN6jkn0
>>246
検査してもらうのが自分のためって認識が欠如しているバカ

バカだから安易な感染危険行為に走るんだろうなあ。。。

んで正体不明の不安におびえ続けるとは、実に救いようの無いバカだ

247: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/24(月) 19:25:59 ID:YkxiUasl0
副鼻腔と鼻中隔の手術を受けたが術前にHIVとB型肝炎とC型肝炎の検査があった。
書面で説明があったけど結果は聞いていない(感染する心当たりが無かったから聞かなかった)。
出血を伴う危険がある手術のときはHIVや肝炎ウイルスの検査はあると思う。

256: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/06/08(火) 07:28:33 ID:aqhinfE60
そうやって自分の責任を誤魔化して、他人に病気移すんだからなー

感染者は放っておけば、勝手に消えて無くなりさらすから良いけどさ。

257: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/06/19(土) 00:34:52 ID:bnqZajLz0
針刺し怖い




●amazonで他の人が買っている匿名性病検査キットを見る(1時間更新)