2017年05月

    HIV、エイズのスレ(同性愛板)

    1: 禁断の名無しさん 03/12/03 19:45 ID:rghK0Ef4
    とにかく検査を受けましましょう。話しはそれから。
    検査できる場所はここ↓で検索
    http://www.hivkensa.com/

    HIV、エイズについて正しい知識を身に付けようということで
    http://www.lap.jp/

    13: 禁断の名無しさん 03/12/08 23:25 ID:Dk4oWBo4
    兄貴が勤めてる都内某病院じゃ
    先月1ヶ月で7人も陽性反応出たって・・・
    それも20歳未満の男女が3人((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

    17: 禁断の名無しさん 03/12/09 12:30 ID:BTPiu1uF
    中国のHIV増加は恐怖だね…
    SARS並に世界中を恐怖に陥れそう…
    なんでも喰っちゃうは、罪悪感ないは、洗脳されやすいはじゃ、、、
    感染しても平気でセックスしまくりそう。。。
    人間の子供の死骸が道ばたにあってもスルーしちゃうって凄いわ…

    【ゲイのHIV・エイズスレ とにかく検査を受けましましょう】の続きを読む

    1: 宇津田司王φ ★ 04/12/06 06:40:59 ID:???
     エイズウイルス(HIV)に感染している人のうち3人に1人が離職や転職を経験し、感染判明後に職を
    失う人も増えていることが厚生労働省研究班の調査で分かった。また、職場で病名を隠すことに
    精神的負担を感じている人が7割にものぼっていた。HIV感染者を対象にした全国規模の調査は
    初めて。感染者の就労環境の厳しい実態が浮き彫りになった。
     調査は、小西加保留・桃山学院大教授(社会福祉学)らが実施。昨年12月から今年5月にかけて、
    全国五つの医療機関に通院する20~64歳の外来患者783人を対象に実施。565人から回答を
    得た。20~30代が半数以上で、仕事に就いている人は約7割だった。
     HIV感染を知ってから離職・転職をした人は35.8%で3人に1人いた。「体力的な問題」(41.7%)が
    一番多かったが、「精神的な理由」(20.3%)や「感染を知られる不安があった」(13.5%)など、
    プライバシーに不安を感じて離転職する人が目立った。中には「感染を知られた」も5.2%あった。
     また、感染前に42人だった「無職」の人が、感染後には108人に増加。現在無職の人に就労しない
    理由を尋ねると「体力や健康上の理由」(54.7%)が最も多く、「仕事がない、採用してもらえない」
    (35.9%)、「差別に対する不安」(21.1%)と続いた。
     また、「病名を隠すことの精神的負担」を少しでも感じている人は7割で、「HIV感染症に対する無
    理解や偏見」を感じる人も6割近かった。一方で、病名を職場に知らせている人も2割いて、その結
    果「精神的負担が軽くなった」という人が半数以上だった。職場の理解や支援が、働きやすい環境づ
    くりに重要であることが示唆された。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041205-00000059-mai-soci

    【感染者の3人に1人が離転職 厚労省研究班調査】の続きを読む

    このページのトップヘ